クリエイティブな情報を発信

寝る前に運動をするとスッキリ眠れるってウソ?ホント?

寝る前に運動をするとスッキリ眠れるってウソ?ホント?

疲れた現代人にとって、特に睡眠は大事な要素です。

すっきり目を覚ますためには、良質な睡眠が欠かせません。

 

睡眠時間を確保することももちろん大事ですが、寝る前の行動に気をかけることも、同じぐらい大事。

むしろ、睡眠の質が悪ければ、時間を確保しても目覚めが悪くなることもあるため、正しい知識を身につけてもらいたいものです。

 

睡眠の質を上げるためには、まず体温を気にかけましょう。

良質な睡眠は、深部の体温を下げることで実現できます。

 

…というより、体温を下げなければ身体をきちんと休ませることができないのです。

 

深部の体温を下げるには、まずはストレッチなどの軽い運動で体温を上げるといいですね。

激しい運動で体温が上がりすぎると逆効果ですが、ほどよく体温が上がれば徐々に眠りやすくなるはずです。

スポンサードリンク

寝る前に運動をするとスッキリ眠れるというのはホントです。

 

そして睡眠前の食事は絶対にNGです。

食べ物を消化する必要があり、睡眠に集中できなくなってしまうため食事は避けるようにしましょう。

 

食事は寝る前の2~3時間前にはしっかりと済ませておくことが大切ですね。

 

夜に少し小腹がすいて「ちょっとくらいなら食べていいだろう」なんて軽い気持ちで夜食を食べてしまう人もいるでしょう。

実はこれ、胃腸へ大きなダメージを与えるだけでなく、食べたものが消費されないので太りやすくなったり、美容面…つまりお肌にも悪影響を及ぼしてしまうんです。

 

それでもどうしても食べたい!という時には、ヨーグルトやスープ、お粥やうどんなどなるべく消化しやすい身体の負担にならないものが良いでしょう。

 

お菓子やステーキなどの肉料理、揚げ物などは絶対にNGです!

 

それに寝る前30分のスマホ、というのもよくありません。

 

心を穏やかにする為に、ヒーリングミュージックなどを使って心地よい睡眠を目指しましょう。

私は雨音を出すアプリなどを使って、睡眠を演出していることが多いです。

 

スポンサードリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

カテゴリー